お知らせ

平成30年度「遠隔授業」研究報告書

 平成30年度から3年間(予定)、文部科学省「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究指定校として、『小規模校での多様な学習を可能にする遠隔授業の調査研究』に取り組んでいます。
 初年度(1年間)の調査研究内容を報告書にまとめました。

H30「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究報告書.pdf

 2年目は、徳島県立総合教育センターからの通年の授業配信に加えて、学校間配信方式による遠隔授業などの新たな試みも実践して、県内および県外の高等学校へ取組の成果等を普及していきます。
 
遠隔授業の実践報告 >> 記事詳細

2019/02/08

特別講義(地理B)【フィールドワーク】

| by:遠隔授業担当者
「特別講義(地理B)【フィールドワーク】」実施!

2/8(金)3・4限目、2年生地理B選択者(6名)を対象に、
古田昇教授(徳島文理大学・文学部・文化財学科長)
来校し,12月に実施された遠隔特別講義の内容を踏まえた
特別講義を行ってくださいました。


地図で学校周辺の地形を確認


地形を考慮して地図上で避難経路を想定


教室を飛び出し現地を見てみよう!


海部川河口をブラかいふ!



 実際に現地を歩いてみると,地図上では気付かない発見がたくさんありました。地形と人々の生活が密接に関連していることや,災害が起こったときには,橋が崩落することなども想定して複数の避難経路を考えておくことが重要であると学びました。

15:41