海部高校魅力化プロジェクト


2018/12/14

【海部学】最先端研究(大阪大学)から学ぶ!

Tweet ThisSend to Facebook | by:活性化委
「ふるさと創生拠点ハイスクール推進事業」~①地域創造提案型学習~
   あまべがく
【海部学】最先端研究から学ぶ!
大阪大学大学院情報科学研究科の 荒瀬 由紀 氏(准教授) をお迎えし、
数理科学科1年生、2年生を対象に、講演をしていただきました。
(荒瀬由紀氏は旧海南高等学校の卒業生)

絵文字:星 演題「人工知能と対話システム~コンピュータと言語の理解~」

AIと比較して、人間の知能の素晴らしさを知りました!

“大学院”とはどういう学びの場なのか教えていただきました!

後輩から荒瀬先生へ質問しました!

  絵文字:良くできました OK 荒瀬先生の講演を聞いて 絵文字:良くできました OK

・自分も人と対話するロボットを作ってみたいと思いました。
・人工知能や言語処理に興味を持っていたので、
 『海部学』で直接学ぶことができて有意義な時間となりました。
・先生自身の大学院での経験を聞けて、自分の進路に役立ちました。
・コンピュータは素晴らしい進化を遂げていると知りましたが、
 それ以上に最先端研究に取り組む人間(荒瀬先生)を
 すごいと感じました。

17:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)