お知らせ

平成30年度「遠隔授業」研究報告書

 平成30年度から3年間(予定)、文部科学省「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究指定校として、『小規模校での多様な学習を可能にする遠隔授業の調査研究』に取り組んでいます。
 初年度(1年間)の調査研究内容を報告書にまとめました。

H30「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究報告書.pdf

 2年目は、徳島県立総合教育センターからの通年の授業配信に加えて、学校間配信方式による遠隔授業などの新たな試みも実践して、県内および県外の高等学校へ取組の成果等を普及していきます。
 
遠隔授業の実践報告 >> 記事詳細

2018/09/30

(遠隔授業)第1回検討会議

| by:遠隔授業担当者
文部科学省「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業(遠隔授業)」研究指定校

 第1回検討会議を開催

平成30年9月26日(火)
遠隔教育の普及・促進に資する取組を協議するため
ICT(テレビ会議システム)を利用した遠隔授業の授業研究
および第1回検討会議を行いました。

徳島県立総合教育センターから配信される遠隔授業(物理基礎)

与えられた課題をペアで考え、タブレットに答える学習活動

タブレットに書き込む生徒(授業支援アプリを活用)

委員による検討会議(テレビ会議システム)
【検討会議の構成メンバー】
 ・徳島大学(総合教育センター教授)
 ・徳島県教育委員会(教育創生課、教職員課、学校教育課)
 ・徳島県立総合教育センター(教育情報課)
 ・徳島県立海部高等学校(校長ほか6名)

絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人協議内容絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人
 1.本日の遠隔授業について
 2.平成30年度の事業内容について
 3.年間スケジュール等について
 4.第1学期の遠隔授業の実施内容について
 5.遠隔教育サミット(仮称)について
 6.その他
絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人絵文字:一人
12:00