お知らせ

平成30年度「遠隔授業」研究報告書

 平成30年度から3年間(予定)、文部科学省「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究指定校として、『小規模校での多様な学習を可能にする遠隔授業の調査研究』に取り組んでいます。
 初年度(1年間)の調査研究内容を報告書にまとめました。

H30「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」研究報告書.pdf

 2年目は、徳島県立総合教育センターからの通年の授業配信に加えて、学校間配信方式による遠隔授業などの新たな試みも実践して、県内および県外の高等学校へ取組の成果等を普及していきます。
 
遠隔授業の実践報告 >> 記事詳細

2018/05/01

H30「(新)遠隔事業」スタート!

| by:遠隔授業担当者
文部科学省「高等学校における次世代の学習ニーズを踏まえた指導の充実事業」
新しい研究課題で「遠隔授業」スタート!
徳島県総合教育センターから配信される「物理基礎」の授業を受講しています。






<3つの調査研究課題>
①対面授業と同等の成果が得られる継続的な遠隔授業実施体制の研究
②センター配信方式と学校間配信方式における遠隔授業実施体制の比較研究
③遠隔授業における評価方法の研究
17:00