次世代経営者育成プログラム(起業体験プログラム) ~はじめに~

 本校では、平成18年度から「海部高等学校支援プロジェクト」の一環として、アントレプレナー
(起業体験活動)に取り組んでいる。
 このプロジェクトは、地元海陽町出身のベンチャーキャピタリスト村口和孝氏の全面的な協力を
得て、実現できた教育活動である。
生徒たちが現実さながらの会社設立プロセスを体験することで、
経済社会の仕組みを学び取ること、さらには個々が「自分で考え、行動する力」を伸ばしていくこと
を目的としたプログラムである。
 単に、模擬店を出して販売活動を行うだけでなく、ベンチャーキャピタリストや公認会計士、銀行
員、商工会の職員などによるサポートのもと、「ビジネスプランの作成」「設立登記」「資本調達」
「販売活動」「決算書作成」「株主総会」「利益配当」といった起業に関する一連の流れを実際に、
現金を使って体験する。
 販売活動の実施場所として選んだのは地元海陽町商工産業祭である。
 

次世代経営者育成プログラム(起業体験プログラム) ~ねらい~

~本プロジェクトを通して次のことを学び、身に付けて欲しいと考える~


 1. それぞれの業界の第一線で活躍されている方々から、社会の実情やビジネスの世界で生きていくために、必要な考え方や姿勢を学び、自分たちとの温度差(ギャップ)を知る。
 2. 自ら起業することでその会社に責任を持ち、会社経営の基礎知識や運営していくためのノウハウを学び、しっかりとした職業観・勤労観を身に付ける。
 3. プログラム進行中に生じた様々な問題について諦めることなく個人・グループで解決策を見出し、問題解決能力と精神的な強さを身に付ける。

      


 

 

次世代経営者育成プログラム(起業体験プログラム) ~学習効果~

       ~起業体験プログラムを通して身につく力~

   1.マネジメントスキル       2.コミュニケーションスキル          
     ①経営管理             ①リーダーシップ
     ②事業運営・管理          ②プレゼンテーション能力
     ③マーケティング          ③他社との調整能力
     ④財務・会計
    

   3.職業観 ・ 勤労観     4.社会貢献     5.倫理観 ・ 道徳観
       

   6.会社の仕組み
     ①株式の役割,出資と融資の違い
     ②会社設立のプロセス
     ③会計・業務監査の意味
     ④株主総会の意義

 
 

日誌


2017/10/14

次世代経営者育成プログラム

| by:支援プロジェクト

 10月13日 プレゼンテーション(事業計画発表)

 株式会社 あげたこ★ひっさん

あげたこ焼きの販売
「お客様に喜んでもらえるよう笑顔を忘れず、協力して美味しいあげたこを作ります」


株式会社 GRILLED CHICKEN

焼き鳥 綿菓子の販売
「チャレンジ精神を持って、今までにない商工祭にする」


やきそば帝国(株)

焼きそばの販売
「安い うまい 満足」をモットーにお客様の期待に応える。

  *事業計画(費用予想、販売予想等)を投資家に説明 
    各会社 特に社長は大変緊張!!
08:32