部活動紹介

ボランティア部の紹介
2018/05/01

ボランティア部活動紹介(改訂)

| by:部顧問
 現在ボランティア部は12名(男子4名、女子8名)で活動しています。毎週の活動としては、海陽町のボランティアさんのご指導のもと、手話の練習をしています。日常会話や手話コーラスを教えていただき、交流会や文化祭などで披露しています。また部員は防災士の資格を取得し、防災活動にも積極的に参加しています。
 その他にも、校内美化活動やペットボトルキャップ等の回収、薬物乱用防止キャンペーンや各種募金活動、特別支援学校の体育祭や文化祭のお手伝い、TIC(海陽町のボランティアグループ)のメンバーとして行事に参加するなど、さまざまな活動を行っています。
 ボランティア活動を通していろいろな年代の人たちと交流し、貴重な体験をすることができます。活動から学ぶことも多く、自分自身の成長にもつながると思います。私たちと一緒にボランティア活動に参加してみませんか。
10:04

活動報告

ボランティア部の活動 >> 記事詳細

2014/11/17

ひわさ分校交流会に参加しました【ボランティア部】

| by:部顧問
11月15日(土)に阿南支援学校ひわさ分校の文化祭に参加しました。
午前中は体育館で表現の部でが行われました。ひわさ分校のみなさんの工夫を凝らしたステージはとても楽しかったです。私たちボランティア部も手話コーラスを披露しました。


  《まず最初にボランティア部の紹介》      《観客のみなさんと挨拶の練習》                 

          《1曲目は松任谷由実さんの「やさしさに包まれたなら」》

     
          《2曲目はSuperflyの「愛をこめて花束を」》 

午後からはバザーやなかよし広場、喫茶など、それぞれが担当に分かれてお手伝いをしたり、ひわさ分校のみなさんや交流校のみなさんの展示を見て回りました。
今年度の交流会はこの日が最終日。とても充実した一日になりました。また、次の機会が楽しみです。   


《喫茶のお手伝いの合間に》   《バザーは大忙し》              《海高生の作品展》

08:41