進学関係 >> 記事詳細

2019/10/17

新大学入試教員研修会を実施

| by:進学課
「大学入学共通テスト」
教員向け校内研修会を実施!

10月17日(木)、現2年生から始まる新しい大学入試制度について、外部講師をお迎えして、教員向け校内研修会を開催しました。

*** * 研 修 内 容 ****
絵文字:星 社会的背景と入試全体像
絵文字:星 大学入学共通テスト実施概要
絵文字:星 英語4技能検定
絵文字:星 多面的・総合的評価
**************



講師はベネッセコーポレーション(中四国支社)の岩城将太 様

「グローバル化」「少子高齢化」「AIの進展」により社会環境が急速に変化していて、様々な課題に多様な人々と協働して解決する力が求められる時代になってきています。

藤川校長をはじめ、熱心にメモをとる教員。「大学入学共通テスト」の問題構成・テスト時間は、国語がマークシート形式の大問4題+記述式大問1題で100分、数学IAが必須2題のうち1題について数式を記述する問題で70分、外国語(英語)がリーディング問題で80分、1回読みを含んだリスニング問題で30分に変更されます。

新しい大学入試制度は未発表の部分がたくさんあるため、迅速な情報収集と生徒へのタイムリーな情報提供を心掛けながら、万全の体制で進路指導を行って参ります。
12:00