海部高校魅力化プロジェクト


2019/06/21

1年生「ライフセービング講習」受講

Tweet ThisSend to Facebook | by:特活課
ふるさと創生拠点ハイスクール推進事業~①地域を体験する実践海部道場~

1年生希望者16名が
「ライフセービング講習」受講

絵文字:星 目 的
県南地域で盛んなマリンスポーツを安全に実施する心構えを学ぶとともに、災害や水難事故に遭遇した場合の対処方法を体験をとおして習得し、海や川が身近な周辺環境の中での地域貢献について意識を高める。

①プール実習@海南B&G海洋センター in 海陽町

〔講師〕・・・公益財団法人 日本ライフセービング協会
       インストラクター 住瀬 秋彦 氏

「ウォーターセーフティープログラム」の実習スタート!

ライフジャケット着用の効果を体感しながら海で遭難した際の対処法を学ぶ

②講義@徳島県立南部防災館


海上保安庁(徳島海上保安部交通課)から海での安全対策を学ぶ

~自己救命策の3つの基本~
①ライフジャケット常時着用
②海の事件・事故は「118番」
③連絡手段の確保のため携帯電話は防水パックに入れて携行

心肺蘇生の意義と重要性、AEDの取り扱い方法を学ぶ

参加生徒を代表して、稲葉綾乃さん(バレーボール部)からお礼の言葉
 「修了証」

18:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)