留学支援について

留学支援について >> 記事詳細

2018/11/24

留学体験生徒が弁論大会出場!

| by:支援プロジェクト
「国際教育振興弁論大会」出場!

11月24日(土)
夏にオーストリア短期留学を経験した3名が
第54回徳島県国際教育振興弁論大会に出場しました。

<日本語による意見発表>

絵文字:星題「アイデンティティーの継承」絵文字:星
   数理科学科2年 小泉 啓祥くん
オーストラリア留学中に先住民族アボリジニとの出会いを経験して
アイデンティティを継承することの大切さを述べました。

<英語による意見発表>

絵文字:星演題 “A Friendlier Place絵文字:星
  数理科学科1年 藤村 海妥さん
オーストラリア滞在中、すれ違う人から“How are you?”と何度も
声をかけられて、コミュニケーションの大切さを述べました。


絵文字:星演題 Out絵文字:星
  数理科学科1年 谷口 美空さん
現地でのホームステイを通じて、LGBTの問題を考えるきっかけを
得て、個性に寛容であることの大切さを述べました。


絵文字:良くできました OK Congratulations! 絵文字:良くできました OK
 谷口さんが最優秀賞(第1位)を受賞しました。

※国際教育振興弁論大会

 広く海外を認識することにより、
 世界の中に生きる日本人としての自覚と
 海外に対する正しい知識と理解を持った、
 将来の日本を担う国際感覚豊かな高校生の育成をめざしています。

17:00