郷土芸能部

 私たち郷土芸能部は、3年生6人、2年生2人、1年生2人で活動しています。練習は週2回、義仁荘で行っています。先輩方からの口承や指導を引き継ぎながら、海南太鼓の方々にも熱心にご指導いただき、伝統を守るだけでなく、進化した演奏ができるよう努力しています。
 これからも、もっと多くの人に郷土芸能部の存在を知ってもらえるように、日々の練習に一生懸命取り組み、よい伝統を受け継いでいきたいと思います。郷土芸能部では、ただ今部員募集中です。現メンバーも初心者ばかりですので、気軽に声をかけてください。
 
郷土芸能部の活動 >> 記事詳細

2017/12/23

鳴動

| by:部顧問
12月23日に阿波海南文化村祭・特別イベントとして開催された「鳴動 海部刀~海部川の贈り物~」に出演しました。

今回のイベントでは、海部高校の前身である海南高校出身の杉口さんをはじめとするXMAJAPANの皆さんや海南太鼓のメンバー、ダンスチーム山本陽南太withランバーズ、そして郷土芸能部OG・OBのみなさんと共演することができました。
初めての試みで、不安なことがたくさんありましたが、本番では皆の気持ちをひとつにして、会場を盛り上げることができました。

朝の打ち合わせの様子


リハーサルから本番さながらの演奏。意気込みが表れていました。


円陣を組んで本番に臨みます。


幕が上がる直前。緊張感が伝わってきます。


いざ、本番!楽しみながら演奏することができました。


出演者全員で挨拶。「ありがとうございました!」


最後に記念撮影。「お疲れ様でした、とても楽しかったです!!」



共演者のみなさん、イベントの企画してくださった海陽町立博物館の島田さん、そして会場に運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました。
18:00