出席停止に係る書類の提出について

学校保健安全法第19条により、学校において予防すべき感染症と診断された場合、出席停止の措置をとることになっています。診断を受けられた場合は速やかに学校に連絡していたいただき、医師の診断により登校の許可が出るまでは十分に療養してください。なお、登校の際は、学校所定の用紙を提出してください。


○インフルエンザ以外の学校感染症(感染性胃腸炎等)の場合治癒証明書.pdf

 ※医療機関で必要事項を記入してもらってください。

○インフルエンザの場合欠席届.pdf

 ※保護者が記入・捺印の上、医療機関が発行するインフルエンザ罹患が証明できる書類を添付してください。

   <添付書類例>

    ・インフルエンザ治療薬の記載がある薬剤処方箋や薬の説明書、お薬手帳の写し

    ・インフルエンザ抗体検査結果

  


 

保健室より

保健室より >> 記事詳細

2020/12/22

【保健室より】冬休み中の感染症対策について

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
いよいよ、楽しみにしていた冬休みが始まります。しかしながら、全国では今現在も新型コロナウイルスが猛威をふるっています。
この冬休み、みなさんがしっかり休息をとり、そしてまた安心して3学期を迎えられるように、感染症対策の徹底をお願いしたいと思います。

☆静かな年末年始を過ごしましょう!
 感染リスクの高まる大人数が集まるような場所への外出は十分に注意をしましょう。
 外出や人と会う時は、マスクの着用や、手洗い消毒等の感染症対策をしっかりと行いましょう。

☆規則正しい生活を送りましょう!
 夜更かし等をすると、免疫力が低下してしまいます。規則正しい健康的な生活を冬休み中も心がけ、
 コロナに負けない体づくりをしましょう。

☆毎日検温をし、自分の健康状態を把握しましょう!
 毎日の検温は、冬休み中も続けてください。
 ※検温記録表は12月分と1月分を併せて学校の方で配布済みです。なくしている場合は、
 下記よりダウンロード可能なので、活用してください。
  ↓↓↓
      健康観察表12月.pdf
       健康観察表1月.pdf
09:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)