部活動紹介

ヒューマンライツ部の紹介
2020/11/10

ヒューマンライツ部:R2年度ヒューマンライツ部紹介

| by:部顧問

R2年度のヒューマンライツ部は、2年生5名、1年生4名の計9名で活動しています。

主な活動は、中高生による人権交流集会への参加です。年に8回程度、小松島より南に位置する中学校・高校の生徒が1つの場所に集まり、1つのテーマについて話し合いをしています。近隣に高校がない本校生にとって、他校の生徒の意見は刺激になり、交流を深めるよい機会となっています。
 今年度のテーマは、「新型コロナウイルス感染症による差別について」。人権問題について考えることは、私たちの生活、そして社会について考えることです。興味のある人はぜひ参加してみてください。

編集 | 削除

11:21

活動報告

ヒューマンライツ部の活動
2020/11/16

ヒューマンライツ部:第4回南部ブロック生徒部会

| by:部顧問
11月14日(土)ひのみね支援学校で行われた令和2年度「中高生による人権交流事業」第4回南部ブロック生徒部会にZoomで参加しました。

「コロナウィルスとSNS」をテーマに徳島文理大学総合政策学部 松村豊大教授による講演を聞きました。
その後、グループで感想や質問を話し合い、全体で発表しました。








































第4回南部ブロック生徒部会に参加した感想
<1
年>
・SNSでみんなが楽しく活動できるようになってほしい。

・自分も新聞記者であるという意識

・画面越しの講義だったので集中力が続かなかったけれど、「えんがちょ」など身近な話もあり楽しく聞けた。

・ドアノブ・はり紙のことなど、知らなかったことを知れた。

<2年> 
・ズームでの参加は久しぶりだったが、SNSのことなど内容が分かった。

・わかることがいっぱいあった。

・人権について学ぶことができた。

・穢れやメディアリテラシーについて知ることが出来た。

・大学の先生の話を聞けてこの部の得だと思った。

 

 

 


13:43
2018/05/23

ヒューマンライツ部紹介

| by:部顧問

ヒューマンライツ部は、2年生6名、1年生1名の計7名で活動しています。

主な活動は、中高生による人権交流集会への参加です。年に8回程度、小松島より南に位置する中学校・高校の生徒が1つの場所に集まり、1つのテーマについて話し合いをしています。近隣に高校がない本校生にとって、他校の生徒の意見は刺激になり、交流を深めるよい機会となっています。興味のある人は1度だけでもいいので、ぜひ参加してみてください。



15:05