留学支援

 「未来は、自ら拓くもの」の精神のもと、留学を通して自ら学び、自分の未来の可能性を広げ、国際的に活躍
する人間を育成するとともに、ホームステイ等を通して、異国の風俗習慣・伝統・文化に触れ、生きた言語を学
び、国際感覚を養うことを目的としています。
 夏季休業中に1、2年生の中からアメリカ(UCLA)1名、イギリス(ケンブリッジの語学学校)1名、及
びフィリピン(セブの語学学校)2名を2週間程度、語学短期留学させています。短期間ではありますが、生徒
は外国の文化に触れ、語学はもとより、国際的な視野を広げられるので人気があり、校内選考を行っています。
この制度を期待して入学してくる生徒もいます。帰国後、2学期に全校生に留学報告会を行い、学校全体で生徒
のグローバル意識の高揚を図っています。必要経費の内、学費及びホームステイ費の約半額を支援プロジェクト
が負担しています。

 

オンライン英会話

留学支援(活動日誌)
一件も該当記事はありません。