ご挨拶

 徳島県立海部高等学校ホームページをご覧頂きありがとうございます。
 海部高等学校は,平成16年に開校しました。今年で創立14周年を迎えます。スクールアイデンティティとして「絆・学・夢」の理念を掲げ,宍喰商業高等学校・海南高等学校・日和佐高等学校の3校が再編統合され,歴史や伝統,文化を引き継いで旧海南高校の跡地に置かれています。「絆・学・夢」の理念は,現在校訓として定められ,学校の色を出しています。
 卒業生は進学や就職の各分野でおおいに活躍しています。昨年度も多数の生徒が国公私立大学へ進学し,就職内定率100%を達成しました。勉学,部活動,さらにはボランティア活動,防災・減災活動等に熱心に取り組んでいます。
 また本校は,地域に根ざした学校として多様な学びを展開し,地域を支える人材の育成に努めています。その一端として地域の支援を受け,明治大学や関西学院大学,徳島大学,鳴門教育大学などの著名な先生の講義を教室で受けたり,海陽町の活動への参加をしたり,学校や地域の活性化のために積極的に取り組んでいます。そして「多様な学習を支援する高等学校の推進事業」として,テレビ会議システムを活用した遠隔授業の実施研究を行っています。また,以前からの起業体験プログラム,キャリア教育そして海外短期留学へのプログラム,大手予備校の通信衛星授業利用やスマートフォンも利用した多彩な事業を推進しています。       
徳島県立海部高等学校長 中島康男